staff釣り釣果

皆さんこんにちは!

今回の釣りは私も出港してきました。

朝一番にイカ釣りへ

アオリイカも釣れました!美味しそう~!

狙うのはブリ!!!!

結果は・・・ブリは釣れず64㎝のハマチ止まり(笑)

ハマチを釣りあげるの手こずったのでブリは程遠いかな・・・(笑)

ブリが釣れるまで頑張ります!!

image7.jpgimage5.jpgimage6.jpg

staff釣り釣果

皆様こんにちは!

青物シーズン到来ということでstaffの釣り頻度が

増えました(笑)

太刀魚は今年はサイズが小さかったようで・・・

皆さんも一緒に瀬戸内海で釣りライフたのしみませんか♪

image4.jpgimage0.jpgimage3.jpgimage1.jpg

須磨ヨットハーバー 釣り大会

皆様こんにちは!

先日毎年恒例須磨ヨットハーバーにて釣り大会が開催されました。

124名と多くの方々ご参加いただきました。

青物部門・太刀魚部門・サワラ部門・特別賞の4部門で長寸争い!

豪華景品が待っております!

午前6時一斉スタート

明石海峡や淡路島付近へ皆さん目標を定めて!

そして13時前後に次々と船が帰港

気になる釣果は・・・

皆さん大量!特別賞は107㎝のサメ(笑)

ブリやながーーーーい太刀魚等皆さん沢山釣ってこられました。

あまりいい写真が・・・(笑)

ですが大盛況だった釣り大会!皆様朝早くからお疲れ様でした!

image2.jpgimage3.jpgimage0.jpgimage1.jpg

素敵なマリンライフ

皆様こんにちは!

先日岡山県の日生にある施設にお客様とクルージングへ行ってまいりました♪

天候にも恵まれ最高のクルージング日和でした。

EXLUT36とREGAL2隻と水上オートバイ2隻!

BBQを楽しんだりマリンスポーツを楽しんだりと

マリンライフを満喫しました!(^^)!

皆さんも一緒に素敵なマリンライフを過ごしませんか(#^^#)

DSCN2920.jpgDSCN2889.jpgDSCN2867.jpg

REGAL 23OBX 紹介

皆様こんにちは!

REGALシリーズまだまだ続きます♪

今回は【REGAL 23OBX】

Super Rocket /REGAL 23 OBX
顧客満足度の高い高品質なスポーツボートの建造を続けるアメリカを代表するボートビルダー。


ファンドやコングロマリットなどの資本が入ることのないボートビルディングは、常にユーザーファースト。


その答えの一つが、スクエアバウのバウライダーにアウトボードを組み合わせた「REGAL 23 OBX」だ。REGALの個性が光るバウライダーがファミリーボーティングをさらに楽しくファンな
ものにする。

詳しくはYoutubeご覧ください⇓
22FasDeck_outboard_running_16_0340-2k_R.jpg

REGAL 1900SURF ご紹介

皆様こんにちは!

今回はREGALシリーズ 1900SURF のご紹介です。

これからのシーズンマリンスポーツにぴったり!!

19フィートの「REGAL 19 Surf」は、現状のラインナップではミニマムクラスだが、その走行パフォーマンスは抜群だ。船型自
体は年々ブラッシュアップされているが、ベースはFasTracハル。

これはREGALオリジナルのハルで、レーシング艇などのパフォー
マンスボートに多く用いられているステップドハルをアイデアに開発された艇体だ。艇体のほぼ中央に1段のステップが設けられ、
両サイドに張り出しがある。低速での直進安定性を高め、高速走行時、メーカー発表によるとノーマルハルよりも最大約26%のスピ
ード性能向上が図られるそうだ。また燃費も向上しており、こちらは30%の低燃費を実現している。


そんな魅力あるREGALのスモールボートだが、さらに今回は以前から非常に気になっていた新機軸が導入された。VOLVO PENTA
が開発した新たなスターンドライブ(インアウト)、「Forward Drive(フォワードドライブ)」である。Forward Driveは簡単に言
ってしまえば、前向きにプロペラが付けられた船内外機だ。

すなわちプロペラからの推力で艇体を押して推進させるのではなく、プロ
ペラの駆動によって牽引する、IPSと同様の概念のパワートレインである。

詳しくはYoutubeご覧ください⇓

https://youtu.be/c6IJAKMO4T0

19surf_random_19_335_R.jpg

REGAL 1900ES 紹介

皆様こんにちは!

今回ご紹介するのはREGALシリーズ 1900ES です。

ザ・アクティブタイプ

気軽に楽しめる船となっております。

REGAL Bowrider「1900 ES」。ファミリーボート、トーイングボート、
別荘用のボートとして使われることが多いバウライダーは、手頃なサイズと価格、トレーラーで運ぶことができるガレージボートとして
北米で最も人気の高いクラスだ。


「1900 ES」の最大の特徴は、19フッターとは思えないクラストップのワイドなビームと、大きくスクエアなスイミングステップ。
コルクのようなクッションを持つフロアが優しいタッチ。

トーイングや海水浴には使いやすく、船体やボード、トーイングトイ、どちら
も傷つけない。そして、大型のスイミングステップは、スタンドライブのプロペラから乗降者を遠ざけるので、安全性も高い。
ヘルムシートはフリップアップのついたホールド性の良いバケットシート。

ポート側には、L字ソファ。背もたれを前後に動かすことに
より、ラウンジソファの一部にも、ナビゲーターシートにもなる。フロントウィンドシールドの中央を開けるとバウバースに移動ができる。
バウのソファは足を伸ばし、シューズロングとして前を向いて座ることができる。

詳しくはyoutubeをご覧ください⇓

https://youtu.be/jN9zeLsJDKY

1900es_beauty_20_0810-2k_R.jpg

REGAL 32Express 紹介

皆様こんにちは!

今回はREGALシリーズ【32Express】のご紹介です。

「32 Express」が最初にラインナップに登場したのは、2013年に発表された2014年モデルから。今回試乗したモデルは2015年登場の20
16年のイヤーモデルである。「32 Express」は1年早くデビューした「REGAL3200」と同じ「Hunt Design」の手による32フィートのOce
anTracハルを採用し、従来型のディープVハルに比べてより効率の良い走行性能とより高い安定性を実現している。

実際に走らせてみると分かるが、高速でも引っかからずに非常にタイトなターンが可能である。

しかしそういったマニューバをこなしながらも艇体の挙動には安定感がある。

引き波などに当ててみてもしっかりとした剛性感が感じられる。ソフトな波当たりとドライコンディションもOceanTracハルならで
はだろう。また立ち上がりの速さも素晴らしい。
静止状態からスロットルを一気に入れてもほとんどハンプを感じさせずに5秒以内にプレーニングする。

詳しくはYoutubeご覧ください⇓
regal32.1.jpg

REGAL 33Express ご紹介

皆様こんにちは!

今回はREGALシリーズ 【33Express】のご紹介です。

「33 Express」のデッキレイアウトは、ロアデッキにバウおよびミッドキャビン、アッパーデッキにミッド&アフトコクピットという
オーソドックスな組み合わせ。バウキャビンにはこのクラスのエクスプレス艇にしては広めのサロンスペースが用意されている。
特にヘッドクリアランスがしっかりと確保されているのも特徴だ。


最前部には半分ほどの長さのダブルサイズのベッドを配置。サロン前部のソファの背もたれを変形させるとほぼフルサイズのベッドと
なる。サロンはL字型ソファとコンパクトなギャレー&シンクが並び、その後ろに個室ヘッド(シャワー兼トイレルーム)が備わる。
ミッドキャビンには33フィートクラスとしては随一とされるキングサイズベッドを配置。こちらはアレンジによってはツインベッドルー
ムにも変更可能だ。


外観で特徴的なのが舷側の大型サイドウィンドウ。これはちょうどサロンとギャレー部分とミッドキャビン部分に当たる。そのためキ
ャビン内はエクスプレス艇とは思えないほど自然光で明るい。しかもサイドウィンドウはガンネルよりも下に配置されている。
大型クルーザーの場合、ガンネルより下のサイドウィンドウは10数年前から一般的になっていたが、エクスプレス艇でもこれが普通に採
用されるようになってきた。以前よりも構造的に、素材的に強度が上がってできたディテールと言えるだろう。


広々としたコクピットは中央から最後部までフルフラットで一体感があるため、パーティースペースにぴったりの空間となっている。
最前部の右舷側に広めのドライバーズシート、左舷側にL字型ソファが並ぶ。その間にキャビンへのアクセスドアとバウデッキへのアクセ
スステップが備わる。ダッシュボードの表面には合成皮革を用い、隅をハンドステッチであしらってある。
ステアリングと合わせてなかなかの手触り。ステアリングはチルトで角度を変えられるため、シートの高さや位置と合わせて最適なポジシ
ョンで操船できる。

詳しくはYoutubeでご覧ください⇓

https://youtu.be/bvAZ5wsnw2M

33_express_beauty_19_0183-2k_R.jpg

REGAL 33XO ご紹介

皆様こんにちは!

7月もいよいよ半ばに入りました。

暑い日々が続いておりますが熱中症にお気を付けください。

今回はREGAL 33XOのご紹介です。

REGALシリーズの船外機仕様です!

「スチールグレー」という淡いグレー色を基調に赤のラインを入れることでインパクトのあるデザインに。
33ftとは思えないアンダーキャビンの広さ。


誰もが苦手な離着岸操作を気軽な操作へと変えた「ジョイスティック」搭載
今急上昇の魚探「GAMIN」搭載


そして今回一番のポイント!船外機使用 YAMAHA 300×2基搭載  なんとその速さは40ノット以上
多彩なシステムと欧米使用の1つ1つがお洒落なデザインとなった【REGAL 33XO】

是非Youtubeご覧ください⇓
今回は2部制です
続きはこちら⇓
IMG_1656.jpg

| 全ての記事を読む |


中古艇・中古ボート情報検索サイト キャプテンナビ

カテゴリ

最新記事

アーカイブ