マリーナ情報目指せ釣りマスター

【釣り】タコ釣りに行ってまいりました!

タコ釣り!

前回の釣りレポートに続き、今回はいずみさの関空マリーナの釣り講習会のタコ釣りに参加させていただきましたので、その模様をお届けしたいと思います。今回はタコ釣りです!

20170805-102347.jpg朝は5時に関空マリーナ集合。ボートオーナー様6名と関空マリーナスタッフ2名とヤマハボート大阪店の三田の9名でこの日は淡路島周辺まで出航です!

20170805-102957.jpg朝の涼しい時間帯にきれいな朝焼けを見ながら出航できるのは最高です。こんな早い時間帯にもかかわらず、漁師さんだけではなくプレジャーボートも何隻か出航していました。みなさん朝早くからタフですね。

 

ポイント到着

一時間ちょっと船を走らせて、淡路島の北西周辺のポイントに到着!タコ釣りということでかなり島寄りの浅瀬でしたが、マリーナスタッフの方いわくここに少し深い穴がありそこがポイントとのこと。近くに遊漁船も何隻かいたのですが、ばっちりそのポイントで張り付いてお客さんに釣らせていました。

20170805-103910.jpg

 

いざ、タコ釣り挑戦!根掛注意!

負けじと私たち関空マリーナ組もタコ釣りに挑戦!タコは海底に潜んでおり、仕掛けを転がして食いつくのを待ちます。タコのヒットは魚のようにグッと来るのではなく、急に重くなるような感触があるとのこと。サオを注意深く振りながらヒットの瞬間を待ちます。ちなみにタコ釣りは海底を転がすため、根掛りが非常に多いです。私も何度か根掛りをしてしまい、糸を切る羽目に。他の方々も根掛りして苦戦をしていました。

 

ついにヒット!

しばらく誰も釣れない状態が続いていたのですが、船の後方から歓声が!待望の本日初のタコが引き上げられました!その後もポイントを浅瀬に移動した途端に続々とヒットが続き、写真のような大きなタコもあがりました。

20170805-105632.jpg私のサオにも3匹のタコがかかり、なんとか釣ることができました!かかった時は話に聞いていた通り、ググっと急に重くなりますね。私の近くにいた方はお一人で10匹以上揚げている方がおり、その方は重くなる瞬間を手ごたえで感じて引いているとのこと。タコ釣りにもやはり経験の差が大きく現れます。

 

おいしくいただきました

3匹釣って満足していた私でしたが、たくさん釣果があった優しいオーナー様が私にタコを分けてくださり、計6匹のタコを持って帰ることに。もちろん一人では食べきれないので、居酒屋で調理をしてもらい、職場の方々と一緒においしくいただきました。

20170805-110631.jpg20170805-110647.jpg 

ぜひチャレンジしてみてください

さて、手軽にできてポイントさえ合えば釣果も期待できるタコ釣り。釣った後はおいしく頂くこともできます。皆さま、もし機会があればぜひチャレンジしてみてください!

中古艇・中古ボート販売情報検索サイト キャプテンナビ