『朝練ポイント』

2017年08月06日

8月夏本番、皆様釣果は如何でしょうか?
連日の猛暑で「釣りは行きたし暑さは怖し」と某オーナー。
私はこの時期起床時間を潮に合わせ調整、涼しい朝まずめに釣りに行っています。
今日あたり日の出が5時15分なので4時45分起床、5時釣り開始。
えーと思われるかも知れませんが何せ自宅から船まで50m、
そしてポイントまでは僅か1mile(港の出口からだと0,5mile)
また夜明けは気温が低いだけでなく海面も概ね静穏。
この釣り易い時間帯を集中的に2時間釣り定時何食わぬ顔して出勤。
しかし朝練も連続3日を超えてくると流石に寝不足気味(笑)
ちなみにこの朝練、日の出の遅い12月~2月はオフとなります。

photo

タイラバで仕留めた60級の真鯛

photo

0級と格闘中

photo

凪なのでドテラ流しでOK

photo

真鯛の他アコウやコチも釣れます

【マリンウィーク】

暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

本日はマリーナビーチ協会が主催する「マリンウィーク」というイベントを行いました

まぁ簡単に言いますと社会貢献の一環で、普段あまり海に親しんでない子ども達をボートに乗せて楽しんでもらおう!という企画です。

兼ねてより社長が「こんなんもやっていかんとおえんのー」
と口では言っていましたが、なかなか実現しなかったので今年こそは!と重い腰を揚げましたよ笑

今回は私と社長の母校である牛窓東小学校の生徒と保護者の方々を募集しました!

牛窓は年々生徒数が減少していって今では1クラス十数人しかいないらしいです

そんな中で集まるかなと不安でした約30名の児童と保護者の方が集まりました!

今回は今岡山県がプッシュしている「黒島ビーナスロード」へ
行ってきました
最近ではSTU48のPVで使われていましたね

まずは陸で黒島ビーナスロードが出来る過程を潮汐の仕組みなどをふまえつつお勉強!

そしていざボートに乗り込み黒島へ出発!

ボートに乗るのは初めての子達でしたが、とても楽しそう♪

おー!いい感じにビーナスロードが繋がっています

大体2時間くらいで消えてしまうので事前に時間調整していてバッチリでした

牛窓から目と鼻の先にある黒島ですが、ボートがないと行けないので貴重な体験となったのではないでしょうか。

保護者の方からは感謝の言葉と是非来年も!というリクエストを頂き、やって良かったなぁと自己満足に浸っています笑

子供達は楽しい夏休みの思い出になってくれたかな?

田舎だけど地元にも凄く良い所があるよ!と誇りに思ってくれたら良いですね

大人になって「そう言えば子供の頃にボートに乗って楽しかったなぁ。免許でも取るか!」と思ってくれたらもっと良いですね

P.S
ボランティアでお手伝い頂いた、地域の方々、観光協会の方々有難うございました。無事故で終えとても良いイベントとなりました。この場を借りてお礼申し上げます。

20170806-091030.jpg20170806-091054.jpg

20170806-091116.jpg20170806-091132.jpg

20170806-091150.jpg

20170806-091210.jpg20170806-091228.jpg

20170806-091248.jpg20170806-091305.jpg

20170806-091323.jpg20170806-091340.jpg

20170806-091420.jpg20170806-091439.jpg

20170806-091518.jpg

『播磨灘の真ん中で...』

photo photo

photo photo

2017年07月28日

昨日はベタ凪の回航日和。
買い取ったUF27IBで播磨灘を西進中、偶然にも知り合いの業者とすれ違う。
EX38(新艇)を大分工場から自社まで回航中とのこと。
広く大きな海だけど意外と色々な所で出会うものです。
まあそれだけ歳をとった証かも!?

『少年釣り師』

2017年07月26日

子供たちにとって待望の夏休み。
そこで近所のたっくんを誘いアジ釣りに...
たっくんにはアジ釣りに行くとだけ伝えてたのにサビキ竿の他にしっかりルアーロッドを持参。
シイラがおったらホッパーで仕留めちゃる!...てな具合。
祖父と父もボートオーナーで3歳児から英才教育を受けたたっくん、釣りの技術も然ることながら
知識も豊富、特にシマノのカタログは丸暗記(笑)
そして気合も充分播磨灘中央の航路ブイまで行くが、この日シイラは恐れをなしたのか現れず
残念ながら釣果は少しばかりのアジ、サバ、イワシであった。

photo

水の子でナブラを発見すかさずホッパーをキャスト

photo

今年のBGF岡山で貰ったライジャケ

photo

アジもたっくんが持つと大きく見える~

photo

早朝出港につき帰路はご就寝

『異常潮位』

2017年07月24日

海の記念日が過ぎ、梅雨が明け、そして夏休み。
それにしても連日の猛暑、もう身体が溶けそうだ。
さて昨夜テレビの字幕に『高潮注意報』
まあ夏の大潮(満潮位269㎝宇野)だから高いちゃ高いが...
そして満潮を見計らい就寝前ステテコ姿で海岸を探索。
すると潮位は道まで50㎝の余裕。
釣師でもある私は一年365日「潮汐なびFREE」を閲覧するのが日課。
ここには全国の潮汐表(タイドグラフ)が10日先まで掲載されており無料アプリながら良く出来ていて重宝している。

photo

U字溝があるイヌバシリは浸かっている

photo

渡りも桟橋側が高くなっている

【マリン塾】


本日はシースタイルマリン塾に3名ご参加頂きました。

免許は取ったが操船に不安を感じるという方にとっておきのマリン塾。

今回のレッスン内容は航海計画の立て方、ロープワーク、操船、アンカリング、離着岸。

最初はぎこちなかった着岸も最後は一人で着岸し、もやいを取るところまで出来るようになりました。

皆さん暑い中でしたが真剣にかつ楽しみながら受講して頂きました。

自信が付いたみたいで次はレンタルボートを借りてみる!とおっしゃって頂けました。

船の操船に不安を感じる方はまずマリン塾にお申込み下さい。

操船に余裕が生まれると、ゲストにも気使いができます。

余裕のあるカッコイイ船長になりましょう!

マリン塾
https://www.yamaha-motor.co.jp/mar.../life/stepup/marinejyuku/

20170724-112659.jpg

20170724-112730.jpg

20170724-112751.jpg

『関東の河川マリーナ』

2017年07月16日

うだるような猛暑の中関東に出張。
今回は埼玉県八潮市と茨城県潮来市2ヶ所の河川マリーナを訪問。
干満の大きな瀬戸内海には河口にこそあるが30㎞も40㎞も上流には存在しない。
水辺に草花が茂りトランサムステップには蛙、
土手の車と並走したかと思えば、今度は頭上を電車が通過、日頃見ない光景が続く。
そして川独特の匂い、ほんのり洗濯臭⁇
ボートオーナーは海に辿り着くまで大変、しかし海とはまた違ったボート遊びもあるのだと思う。
あ、そうそう最大のメリットはエンジンの塩抜きの手間が省けること。
photo

水門の向こうは大場川、僅か1㎞間に6軒のマリーナが犇めく

photo

スカイツリーはここからも見えます

photo

常陸利根川沿いにある水郷ボートサービスさん

photo

トラスト役員会で訪れた古高山荘(潮来市)

【瀬戸内クルーズ2017】

3年ぶりに復活したニューポート江戸川さんとの合同イベント瀬戸内クルーズに行ってきました!

参加されたお客様は毎度おなじみの顔ぶれが!
リピーター率の高い人気イベントです

使用艇:SC36、CR28

1日目
牛窓~真鍋島~尾道

心配されていた雨も降らず快晴、ベタ凪のクルージング日和。
お待ちかねの昼食は恒例の真鍋島「漁火」で豪快漁師料理を堪能。エビ、タコ、カニ満載!
なぜか最後に芋天が出てくるがそれがめちゃくちゃ旨い!しかしそれに辿りつくまでにお腹パンパン
いつも無理やり詰め込んで、ご馳走様。笑
大食自慢の方は挑戦してみてください!
尾道到着で町並み観光。
夜は尾道でお好み焼き。
腹いっぱいでくいだおれクルージングとなりました。

2日目
尾道~弓削島~牛窓

尾道を出発し、しまなみを縫う様に走ります。
東京では見られない多島美の風景を堪能。
村上水軍の城があった能島の前を通過。
激流で渦が出来ていました。
弓削島の海の駅でトイレ休憩。
後、小豆島アイランドインまでロングクルーズ。
待ちに待った昼食はBBQ!
食欲爆発で食べる食べる笑
おなかいっぱいで牛窓到着!

お疲れ様でした!
色んなところ行くけどやっぱり瀬戸内が最高!と言うお声を頂いてありがたかったです
また来年もやりましょう!

20170715-101334.jpg

20170715-101354.jpg

20170715-101414.jpg

20170715-101436.jpg

20170715-101716.jpg

20170715-101735.jpg

20170715-101833.jpg

20170715-101859.jpg

20170715-102251.jpg

20170715-101812.jpg

20170715-102002.jpg

20170715-102026.jpg

20170715-102046.jpg

20170715-102139.jpg

20170715-102454.jpg

20170715-102554.jpg

20170715-102634.jpg

20170715-102707.jpg

20170715-103151.jpg

20170715-102756.jpg

20170715-103118.jpg

『2隻積み』

2017年07月07日

ボートの陸送は基本1隻積み。
今回遠距離からの買取があり費用を浮かすため2隻積みを試みる。
画像上が13f下が23f。
ここで重要になるのがラックの高さ。
低過ぎれば下の船が入らなくなり高過ぎれば上の船が4200㎜の上限を超えてしまう。
またラックをピン等で可変式にすると強度不足になったりもする。
最後に総積載重量の問題も...
2隻積みは一見簡単なようで結構難しい。

photo

『海上安全指導員』

photo

2017年07月01日

海上安全指導員とは小型船の海難防止とルール及びマナーの向上を図るために、海上保安部の指定を受け
地域と密着した安全活動を行うボランティア活動家。

昨夜岡山市内で玉野海上保安部の専門官を交え更新講習。
私は昭和59年の任命から33年、現在13名いるメンバーの中で3番目の古株、
そして驚くことに来年還暦を迎える私がメンバー最年少!
つまらん若さ自慢をしている場合じゃない、
高齢の指導員パトロール艇から落水!...なんて記事になれば洒落にならない。
日生~玉野在住で活動にご理解ある方募集中です。

中古艇・中古ボート販売情報検索サイト キャプテンナビ