猪苗代湖に白鳥飛来

先日、猪苗代湖に何羽かの白鳥が飛来してきたそうです。

今年初めての観測です。

だいたいこの時期に、シベリアから白鳥が次々と飛来してくるそうです。

何千キロ、何万キロもの長旅をする渡り鳥って、物凄い体力だとつくづく感心します。

渡り鳥は眠りながら空を飛行してるって、前にどこかで聞いたことあるのだけれど、本当なのでしょうか!

下の写真は、猪苗代湖に集まる白鳥さんたちの写真です(今年のではありません)。
猪苗代白鳥

白鳥さんたちは、猪苗代湖にいる小魚や人間が与える餌を食べるそうです。

それから、稲が地面に落ちたものだけを拾って雪が降るころまで食べるそうです。

農家の方が収穫できる稲は、決して食べないそうです。

人間との共存ができているんだな~とかなり感心してしまいました。

これからの時期、猪苗代湖周辺の木々が紅葉してゆきます。

紅葉している景色を眺めながら、ジェットに乗って秋の猪苗代湖をゆっくりと堪能するツーリングもいいものですよ

セミドライスーツやドライスーツを着用して、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか

ビーチマリンに、ドライスーツやセミドライスーツのお買得商品がございますので、お店へご来店くださいね



それから、毎年お世話になっている《玉の湯 旅館》さんから心のこもった地元の贈り物が届きました。

その中に、手紙が添えられておりました。

『福島の猪苗代では放射線が出ていませんが、全ての食材において、放射線検査済みのものを缶詰にしてあります。
ご心配はいりません。』と綴られていました。

ご主人様が地元の商店に立ち寄り、私たちに贈るものは何にしようかとお考えになり、ご購入したご様子が伺える一文でした。

去年の震災や原発の風評被害と、一年間さぞ目に見えぬご苦労・ご心労の事だったと思います。

これからもずっとマリンスポーツを通して、福島県 猪苗代湖へお世話になりたいと思っていますので、こちらこそどうぞよろしくお願いします。



磐梯味めぐり2
 

トラックバック : 0件

この記事のトラックバックURL

中古艇・中古ボート情報検索サイト キャプテンナビ

カテゴリ

  • カテゴリを追加

最新記事

アーカイブ